日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【D9クラブ】システム改修による出金申請への影響

2017.04.22追記

続報です。私の所属グループにて、システム改修に関する情報が流れました。

 

内容としては、以下の事が書かれていました。

======================

1.新たに結成した「D9社のITチーム」の改修作業により、ウィズドロー(出金)は来週月曜日からスムーズに出来るようになる。

2.日本時間の今週日曜日(つまり04/23の23:59)までに新規登録すると、来週月曜日の配当から反映される。

======================

かなり、大幅なシステム改修が入ったようです。二段階認証については、トラブルが多かったため廃止された模様です。

というわけで、私は月曜日にさっそく出金申請をしてみたいと思います。

 

緊急のお知らせです。

先日、とあるD9グループのLINEを通じて、以下のような情報を確認しました。所属グループでも概ね同じ内容が流れました。

 

D9  japanの皆さま

いつもありがとうございます。皆さんに報告があります。会社のシステムに一部ハッキングがありました。D9  は今100カ国に広がり様々な悪い組織(ハッカー)からも目をつけられる程に大きくなってきました。残念ながら、このハッキングにより、一部のポイントシステムやセキュリティに穴を開けられました。とても大きな被害を受けました。

しかし、安心して下さい!!私たちは早急にこの問題の対応をしています。この1週間の数字を見て、何か間違いがあれば、アップラインに連絡をして情報をまとめて下さい。我々も、一部のシステムを0に戻し、最新の安全なセキュリティに切り替えて、より万全に皆さんと経営をしていきたいと思います。よろしくお願いします。

こういった内容です。

 

2017.04.03に出金申請していた仲間がいるのですが、予定を過ぎても着金がないまま、このアナウンスが届きました。実は、私も4月10日に出金申請をしており、今週の土曜日までに着金を予定していました。楽しみにしていたのですが、残念でなりません。

 

しかし、このような情報が流れると必ずと言って流れるのが「D9が飛んで出金不能に陥ったというデマ情報」です。出金が遅延している中での発表なので、気持ちは分からなくはありません。日本の企業が、こんなことをやれば大混乱に陥りますし、そもそも「ありえない」話です。

 

仮に、日本で同じようなことが行われる場合は下記のような流れになると思います。

 

1) まず「メンテナンス予告」を事前に行います。○月○日の○時~○時までメンテナンスを行います。という感じです。

当然ながら、どのくらい時間がかかるのか、どんな内容なのかというところも明らかにされます。

 

2) 続いて、メンテナンスの前日にリマインドとして再予告が行われます。メンテナンスの時間帯はサイトの一部機能に制限がかかります。といった内容も書かれるはずです。

 

3) メンテナンス中については、該当ページにアクセスすると「メンテナンス中であること」が明確にわかるような形になります。

 

まあ、相手はブラジルでラテン系の国なので、日本人のようにここまでキッチリ計画を立ててやらないのかもしれません。

私自身は、IT関連に長年属している経験から、あまり心配はしていません。アップラインからの続報を待ちたいと思います。

 

Updated: 2017年5月14日 —
startMiner - free and simple next generation Bitcoin mining software
D9クラブ運用日記 © 2017 Frontier Theme