日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー: 二段階認証(AUTHY)

【D9クラブ】二段階認証について【番外編=(1)=】

先日、D9クラブのバックオフィス(管理画面)に、二段階認証が導入され、セキュリティが強化されました。この、二段階認証を使うには、【D9バックオフィスの設定】と【PC】or【スマホ】or【タブレット】にアプリをインストールする必要があります。

前回までに、設定を済ませたのですが、D9社に問い合わせが殺到した結果、一時的に、この機能が無効化されアプリが不要で手続きができるようになりました。しかし、2017年5月8日のタイミングから再び有効化され、さらに新しくメニューが増えていました。

①【2017.05.08追記】バックオフィスにログインしたところ、SAFETYに新たな項目を確認しました。

②どうやら、設定が必要そうなので、クリックしてみるとメッセージが表示されました。

③それならばということで「ENABLE」をクリックすると下記のような画面に・・・。

メッセージには、下記のように書かれています。

You have already activated the Authy application for your account.

ザックリ要約すると、「あなたのアカウントは、既にセキュリティアプリケーションが認証済みです」という感じですね。完全な意訳で、グーグル先生にも頼っていませんので、気になる方は機械訳を通してみて下さい。

有効にしてね、と言われたから「ENABLE」を押したのに、既に認証済みですとは完全に矛盾してます・・・。ユーザー側でセキュリティ設定を「有効」「無効」というように切り替えられれば解決するんですが、それは出来ないようです。完全に手詰まりですね orz

というわけで、D9社側の対応を待つことにしましょう。番外編は以上となります。新しい情報が入ったらまた更新しますので、引き続きよろしくお願いします。

【D9クラブ】二段階認証について【D9バックオフィスの設定=(2)=】

D9クラブのバックオフィス(管理画面)に、二段階認証が導入され、セキュリティが強化されました。この、二段階認証を使うには、【D9バックオフィスの設定】と【PC】or【スマホ】or【タブレット】にアプリをインストールする必要があります。前回までに、ステップ1とステップ2が完了している状態になっています。今回の記事で、全ての設定が完了します。

①まずは、【AUTHY】を起動し、トークンが表示されていることを確認して下さい。

ログインしたら、左側のメニューから【SAFETY】⇒【AUTHY】を選択します。

②【Report the token】の部分に、アプリ上で出ている数字を入力して【Validate】をタップします。

③下記のような画面に切り替われば、設定は完了となります。

このトークンが必要な場面としては、【ログイン】や【トランスファー(資金移動)】、【出金申請】などのタイミングとなります。他にも、パスワードの変更を行ったりする際に必要になることがあります。面倒ですが、セキュリティが強化されているため、慣れるようにしましょう。最後までお読みいただき有難うございました。お疲れ様でした。

【D9クラブ】二段階認証について【AUTHYのインストール】

D9クラブのバックオフィス(管理画面)に、二段階認証が導入され、セキュリティが強化されました。この、二段階認証を使うには、【D9バックオフィスの設定】と【PC】or【スマホ】or【タブレット】にアプリをインストールする必要があります。

 

前回は、【D9クラブのバックオフィス(管理画面)の設定】のステップ2を行いました。今回はステップ1の【AUTHY】のインストールをしていきたいと思います。まずは、お手持ちのスマホやタブレットを手元にご用意の上、すすめてください。管理人は、アンドロイドのタブレットを使用しておりiPhoneではありませんが、流れは基本的に同じです。

①まずは、GooglePlay または AppStoreで【AUTHY】を検索します。

②インストールをタップして続行します。

③アプリに対してアクセス権を付与することに同意します。

④インストールが完了すると、下記のようなアイコンが出てきます。タップして設定画面に進みます。

⑤Codeのところは[Japoan (+81)]を選択し、携帯電話番号を入力します。

⑥入力したら、OKをタップして次に進みます。

⑦下記のような画面になりますので、SMSを選択してください。

⑧ショートメッセージには番号が書かれているので、それを入力します。

⑨入力が完了すると、下記のような画面(MY ACCOUNT)になります。

⑩ACCOUNTSをタップすると、下記のようになります。

D9Clubeをタップすると数字が表示されます。これが、トークンと呼ばれるものです。20秒ごとに切り替わるため、セキュリティが高まったということになります。使い捨てのパスワードのようなものと思ってもらえれば構いません。

⑪Buckupsをタップすると、復元パスワードの設定画面になります。必ず設定するようにしてください。

⑫Devicesの項目でAllow multi-deviceをタップすると複数のデバイスで使えるようになります。

⑬Settingsの左矢印をタップして設定画面から抜けます。

⑭20秒ごとに切り替わる数字(トークン)が表示されます。

最後の画面は、セキュリティの都合でキャプチャが取れなかったので、画面を物理的に撮影しました。ここまでで、ステップ1とステップ2が完了したということになります。次回、最後の記事として、D9のバックオフィス(管理画面)の最終設定を行います。

【D9クラブ】二段階認証について【D9バックオフィスの設定=(1)=】

D9クラブのバックオフィス(管理画面)に、二段階認証が導入され、セキュリティが強化されました。この、二段階認証を使うには、【D9バックオフィスの設定】と【PC】or【スマホ】or【タブレット】にアプリをインストールする必要があります。今回は、まず【D9クラブのバックオフィス側】の設定をしていきたいと思います。

①D9クラブのバックオフィス(管理画面)にログインします。

ログインしたら、左側のメニューから【SAFETY】⇒【AUTHY】を選択します。

②下記のような設定画面に入ったことを確認します。

Step1のアプリインストールは飛ばして、先にStep2の部分を入力していきます。

1)国名は【Japan(+81)】を選択してください。

2)携帯電話番号を入力します。最初の0(ゼロ)は省いて入れるようにしてください。

 

【例】

080-1234-5678

80-1234-5678

 

このようになります。なお、ハイフンの入力は不要です。

 

3)入力が完了したら、【ENABLE】をクリックして一先ずD9の管理画面側は一旦終了です。

 

この後は、【AUTHY】というアプリを【PC】or【スマホ】or【タブレット】にインストールしたあと、

アプリ内に出てくる数字(トークン)を入れる必要があります。この数字は20秒ごとに切り替わります。

【AUTHY】のインストールについては、明日中に記事をアップさせて頂きます。

startMiner - free and simple next generation Bitcoin mining software
D9クラブ運用日記 © 2017 Frontier Theme